パスワード/メールアドレスが無効です。再入力していただくか、「パスワードを忘れた方はこちら」をクリックしてください。
ご入力ください
内容が一致しません
Eメールアドレス
パスワードが正しく入力されていません。
Menu Back
候補が見つかりません...
もしかして:
    人気のカテゴリー
    カテゴリー
      search.box.no.article

      OSA/SSA チェックイン

      雑誌『CHIME』第2号は、すべての記事が力強いストーリーで訴えかけます。
      アクティビストのアダム・イーライが編集を、イタリアのアーティストMP5がアートディレクションを担当する雑誌『CHIME』は、世界中のアクティビスト、アーティスト、ライターからの寄稿によって構成されています。

      ジェイミー・ウィンダストが執筆した記事「Just Be」では、他者への共感こそが至高の原理となるジェンダー平等の未来について語られています。

      Z世代のアクティビストでありGucci Podcastの「CHIME特集」第2弾にも登場しているセージ・ドラン=サンドリノは、Z世代にとって重要なトピックを扱う同人誌を自ら創刊した経緯について書いています。児童婚に関するリポートやメキシコにおけるフェミサイド(女性と少女を標的とした憎悪や蔑視による殺人)についての記事も掲載されています。

      また、今号の特集ではブラジルにスポットライトを当てており、さまざまなライター、アクティビスト、アーティストたちがミソジニー(女性蔑視)、フェミニニティ(女性性)、さらにブラジルで強まっている女性、クィア、トランスジェンダー、黒人、先住民たちに対する暴力についてフォーカスしています。中でもアーティストのゲイブ・パッサレリが姉を殺された苦しみを綴った悲痛なエッセイは、ブラジルの特定のマイノリティにますます大きな危険が及んでいる実態を浮き彫りにしています。

      雑誌『CHIME』は、イタリア語、英語、ポルトガル語、日本語、中国語、韓国語、スペイン語の各言語版にて、フィレンツェのグッチ ガーデン、ニューヨークのグッチ ウースター ブックストアをはじめとする世界各地の一部書店でお求めいただけます。デジタル版は こちら からご覧いただけます。
      詳細を見る ^
      Mute
      Unmute
      アイデンティティ、他者への共感、児童婚をめぐるストーリーが掲載された雑誌『CHIME』第2号をご覧ください。The Second Issue
       

      アイデンティティ、他者への共感、児童婚をめぐるストーリーが掲載された雑誌『CHIME』第2号をご覧ください。The Second Issue
      アイデンティティ、他者への共感、児童婚をめぐるストーリーが掲載された雑誌『CHIME』第2号をご覧ください。The Second Issue
      アイデンティティ、他者への共感、児童婚をめぐるストーリーが掲載された雑誌『CHIME』第2号をご覧ください。The Second Issue
      アイデンティティ、他者への共感、児童婚をめぐるストーリーが掲載された雑誌『CHIME』第2号をご覧ください。The Second Issue
      アイデンティティ、他者への共感、児童婚をめぐるストーリーが掲載された雑誌『CHIME』第2号をご覧ください。The Second Issue
      パスワードの再設定
      お客様が登録したメールアドレスを入力してください。パスワードをリセットするためのリンクが届きます。
      送信する
      パスワードの再設定
      お客様が登録したメールアドレスを入力してください。パスワードをリセットするためのリンクが届きます。
      送信する
      パスワードの再設定
      登録されたメールアドレスを入力してください。そのアドレスにパスワードを再設定するためのメールをお送りします。
      ありがとうございました
      パスワードのリセット方法を記載したメールをご登録の宛先にお送りいたしました:

      クライアントサービスGUCCI 日本

      グッチのウェブサイトまたはオンライン購入に関するお問い合わせ
      Eメール
      Eメールによるお問い合せは、「メールで連絡」をクリックし、
      お問い合せ内容とお客様情報をご入力のうえ、送信をお願いします。
      オンライン・チャット
      オンラインチャットの受付時間は、10:00-21:00 です。(年始を除く)
      お電話
      お電話の受付時間は、10:00-21:00 です。(年始を除く)
      戻る

      メールで連絡

      戻る

      またはショップからの折り返し電話を依頼する